記事一覧

菊池プロデューサー・前編

こんばんは、スタッフのTです。

本日から、きゃらびぃ5月20日配布号に掲載されている
“VELVET STATION!”のインタビュー記事の“完全版”を
公開していきます。

今回は菊池プロデューサー・前編です。

◆菊池さんが“ベルベット”で担当されている部分は?◆

企画、プロデュースが主です。
最初に子安さんと話して、子安さんの原作に多少、
意見を言わせていただいたりしています。
また時折、ストーリー構築も手伝っております。

◆“ベルベット”で菊池さんが特にこだわっている部分は?◆

1つは、子安さんの思いやアイデアを最大限に活かすこと。
そして、多くの方に楽しんでいただける作品にすることです。

◆原作者である子安さんとの関係は?◆

もう長いお付き合いです。
とあるユニットが「仲間」と意識した初めての出会いでした。
それからヴァイスなどを経て、長く親しくさせていただいてます。

◆“ベルベット”の今後進んでいく方向は?◆

どうなるんでしょう?無責任ですが。
この作品はいろいろな方向が考えられる作品です。
より楽しいおもしろい方向に進んでいくと思います。

菊池さんが子安さんを「仲間」と意識したユニット…
気になりますね。
そのユニットとヴァイスの関係、そしてベルベットとの関係…
色々と想像が広がっていきます。

次回は菊池プロデューサー・後編をお送りします。お楽しみに!